【2023年版】ハワイで気を付けるべきお酒のルールとマナー

ハワイ お酒 ルール 法律

この記事には広告を含む場合があります。

ALOHA!! Chika(@chikaloha_travel)です!

ハワイは日本語が通じる場所も多く、日本人観光客も多いので日本と同じような感覚で楽しめる素晴らしい観光地です。

しかし、ハワイにはアメリカ合衆国の法律、ハワイ州の法律やマナーがあり、観光客でもそれらのルールに従って過ごさなくてはなりません。

知らなかったから・・では済まされないこともあるので、ハワイ旅行前に必ずハワイ州の気をつけるべきルール(法律)やマナーを覚えておきましょう!

お酒に関するハワイのルール

ハワイ お酒 ルール
楽しい楽しいハワイ旅行。つい、綺麗なビーチでお酒を飲みたくなってしまいますが・・・
ハワイでの飲酒に関するルールはかなり厳しめ。

楽しいハワイ旅行を台無しにしないためにも、ルールはしっかりと把握しておきましょう!

ハワイのお酒に関するルール
  •  飲酒は21歳からOK
  •  公共の場での飲酒はNG
  •  酒類をむき出しの状態で持ち運ぶのはNG
  •  飲酒運転は犯罪!強制帰国…!?

飲酒は21歳から!身分証を忘れずに


日本では20歳からOKな飲酒ですが、ハワイでの飲酒は21歳からとなっています。

レストランでの飲酒、売店での購入時など、必ず身分証を見せなくてはいけません。
パスポートもしくはパスポートのコピーは必ず持ち歩くようにしましょう。

公共の場での飲酒はNG

ハワイ 飲酒
公共の場【ビーチ、公園、歩道などで歩きながら】の飲酒は罰金刑
となってしまいます。

常夏ハワイ、外で飲みたいのは山々ですが捕まってしまえば一気に酔いも冷めちゃいますね。海やビーチを眺めながらお酒を楽しむのであれば、ホテルやレストランのテラス席がおすすめ。

その他は、ホテルやコンドミニアムの部屋、飲食店であればお酒を楽しむことができます。

👇ハワイのおいしい水が飲めるウォーターサーバー✨🌺

酒類の持ち運びは袋に入れよう



ホテルの部屋でお酒を楽しもうと、スーパーで購入したお酒。
そのままむき出しで持ち運ぶのもNGなんです!
酒類は必ず袋に入れて持ち運ぶようにしましょう。
折りたためるエコバッグがあると便利だね!

Mantaさん

飲酒運転は絶対ダメ、強制帰国!?

ハワイ 飲酒運転
日本でも当たり前のことではありますが・・ハワイでの飲酒運転は違反ではなく犯罪にあたります。
飲酒運転をして逮捕、有罪判決となれば強制帰国処分、その後のアメリカ入国は難しくなります。

出外で飲酒した際はタクシーやUber、バス、徒歩で移動するようにしましょう。

Honuさん

栓の開いた酒類を車内に置いておくのもNGだよ!


ハワイ島 レンタカーなし 交通手段 【ハワイ島】レンタカーを使わずにハワイ島観光する方法|おすすめ交通機関

さいごに

違反すると罰則や罰金なんてことも。

知らなかったでは済まされず、せっかくの楽しいハワイ旅行が台無しになってしまいます。
しっかりルールやマナーを守って楽しいハワイ旅行にしましょう!

✈︎ Have a nice trip!! ✈︎